国内ミステリー小説

市川憂人『揺籠のアディポクル』-ウイルスすら出入り不能の密室で、誰が彼女を殺した?

体の免疫力が低く、無菌病棟で生活している少年と少女が主人公の本格ミステリー小説です。

完全の外の世界と隔離された無菌病棟は、ある日嵐によって遮断されてしまいます。

スタッフも訪れることができなくなった病棟に閉じ込められた二人ですが、少女が殺害されているのを少年が発見します。

誰も立ち入れないはずの、さらに凶器などがあるはずもない無菌病棟でなぜ殺人が行われたのか。

少年は犯人を突き止めるために動き始めます。

市川憂人『揺籠のアディポクル

完全密室の本格ミステリー小説ですが、短調にストーリーが進むものではなく、登場人物の細かい心理描写も見所の一つです。

登場人物は少なく、人間関係も単純ですので、ミステリー小説としてはやや簡単に真相にたどり着けるかもしれません。

しかし犯人の動機やそれぞれの心理状態を考えながら読み進められるという楽しさがあります。物理的な結果だけでなく、そこに行きつくまでの真相を探ることを楽しんで読んでみてください。

少年と少女の間に横たわる淡い感情の描写は、ミステリー小説というより青春小説のようでもあります。

読後は切ない気持ちになることでしょう。爽快感はありませんが、少年のその後に思いを馳せてしまうようなラストが待っています。

このラストには賛否両論があります。完全なハッピーエンドを求める方にとっては複雑な気持ちにさせられる展開で、ミステリー小説として納得できる結末が読みたいという方にとっては面白いオチと言えます。

読み終わったあとにどんな感情になるかは人それぞれですので、面白いミステリー小説を読みたい!という方はぜひ一度チェックしてみてください。

「揺籠のアディポクル」の「アディポクル」とは、物語に登場する病気に関連する言葉です。死体が蝋状に固まる病気が日本から発症し、世界中に広まった世界が物語の舞台です。

感染症が世界中で大問題となっている昨今において、遠い未来の話、空想上だけの話ではないような臨場感も味わえます。どこかでこんな事件が起きるかもしれない、そんな想像をしながら読み進めたという方も多いです。

さらに本作では感染症だけでなく「記憶」が重要なキーワードになっています。

誰しもが持つ嫌な記憶やトラウマといったものが、物語のラスト、殺人事件の真相に絡んできます。人が生きていく上で大切な記憶が、殺人事件にどう関連していくのかという点にも注目して読んでみてください。

市川憂人氏は2016年『ジェリーフィッシュは凍らない』で第26回鮎川哲也賞を受賞し、ミステリー小説界に名を馳せるようになりました。

21世紀の「そして誰もいなくなった」」とも評されるこの作品はシリーズ化されています。『ジェリーフィッシュは凍らない』の登場人物が活躍する『ブルーローズは眠らない』『グラスバードは還らない』を続けて発表し、いずれも好評でした。

現代を舞台としないこれらのシリーズは、SFやファンタジー、近未来の物語が好きな方からも人気を博しています。

設定や世界観が作りこまれており、しっかりとミステリーの部分も楽しめます。ミステリー小説はとっつきにくいと感じている方や、普段ミステリー小説は読まないという方でも、世界観に引き込まれてどんどん読み進めることができるでしょう。

そんな市川氏の新作である『揺籠のアディポクル』は、これまでのシリーズからさらに人間の心理に踏み込んだ作品になっています。

ミステリー小説としての推理の部分は比較的簡単ですが、それだけでなく人間の行動の理由や、結末に至るまでの動機などを掘り下げており、納得しながら読めるという印象です。

物語全体のカタルシスを味わいたい、複雑すぎるミステリー小説は苦手という方にもおすすめしたい作品です。

そして誰も・・市川憂人『ジェリーフィッシュは凍らない』は必読のミステリでした今回は先日2016/10/11に発売された新刊、第26回鮎川哲也賞受賞作である市川憂人さんの『ジェリーフィッシュは凍らない』の感想やあら...
市川憂人『ブルーローズは眠らない』は期待通りの本格ミステリしまくり名作でした-感想あらすじ待ちに待った日がようやく来ました。 市川憂人さんの『ブルーローズは眠らない』が先日発売されましたー! 新時代の『そして誰もい...
『グラスバードは還らない』-待望のマリア&漣シリーズ第三弾は「ガラスの迷宮」での連続殺人いま最も楽しみにしているシリーズと言っても良い、『ジェリーフィッシュは凍らない』『ブルーローズは眠らない』に続くマリア&漣シリー...
市川憂人『ボーンヤードは語らない』 本格ミステリの名手が放つマリア&漣シリーズ第4弾! 本作は市川憂人さんの大人気ミステリシリーズの最新作で、『ジェリーフィッシュは凍らない』『ブルーローズは眠らない』『グラスバードは還らない...
ABOUT ME
anpo39
年間300冊くらい読書する人です。主に小説全般、特にミステリー小説が大大大好きです。 ipadでイラストも書いています。ツイッター、Instagramフォローしてくれたら嬉しいです(*≧д≦)
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です