おすすめ小説

Kindle Unlimitedをおすすめする7つのメリット

さて、今回はKindle Unlimitedの7つのメリットをご紹介いたします。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは、Amazonが提供している電子書籍の定額読み放題サービスです。

小説・雑誌・コミック・ビジネス書など、あらゆるジャンルの書籍を読むことができます。

書籍はダウンロードして読めるようになっており、スマホやタブレット、パソコンなど幅広い端末から利用できる非常に利便性の良いサービスです。

中にはKindle書籍を読むのに最適なKindle端末というものが存在していることからも、その需要の高さが伺えますよね。

そんなKindle Unlimitedですが、その書籍の取り扱い冊数はなんと200万冊あります。

読み放題の対象となる書籍は毎月そのラインナップが変わるため、「飽きてしまう」「読む本がない」といった心配もほとんどありません。

また、Kindle Unlimitedはしおりなどの機能も充実しています。

実際の書籍にはマーカーで印を付ける、メモを記入するなどの行為は憚られますが、そういったことも可能で気にせず行えることから場合によっては非常に役立つものとなっています。

実用書やビジネス書などを利用する方には特に役立つ機能でしょう。

支払方法もクレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・キャリア決済・Paidy翌月払いと数多く用意されており、多くの人にとって使いやすい環境が整備されています。

そこでこの記事では、『Kindle Unlimitedに登録すべき7つのメリット』をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいませ。

キンドルアプリはこちらから!

Kindle
Kindle
無料
posted withアプリーチ
Kindle Unlimitedおすすめ小説まとめ!無料で読み放題【随時更新】さて、今回はKindle Unlimitedで読み放題のおすすめ小説をご紹介させていただきます。 Kindle Unlimited...

2、Kindle Unlimitedに登録すべき7つのメリット

Kindle Unlimitedにはメリットとも言えるポイントがいくつかあります。

7つに分けて順にご紹介していきたいと思います。

①月に1,2冊読めば元が取れる

Kindle Unlimitedが定額読み放題サービスですが、その月額料金は税込み980円です。

こういった有料サービスの懸念点としては、その金額の元が取れないことなどがあげられますよね。

書籍の値段というのは物により異なりますが、安めのコミックが1冊400円程度、小説や実用書などは1,000円を超えるものも珍しくないのが実状でしょう。

シリーズものなどはどんどん続きを読みたくなることも多いですから、買い揃えているとつい出費がかさむということも少なくありません。

しかしKindle Unlimited であれば980円という価格なので、だいたい月に1、2冊ほど読めば元が取れる計算になります。

つまり、毎月数冊は読書する、またはしたいという方であれば、支払っている料金の元を取るのはそう難しくはありません。

それどころか支払っている料金に対して、それ以上の価格に値する量の本でも毎月同じ価格で読むことができるのです。

結果的に全く読書しないというケースを除けば損になることは少なく、読めば読むほどお得なサービスであるということが言えます。

毎月数多くの本を買っているような読書家の方などには、そのメリットを非常に強く感じていただけるでしょう。

Kindle Unlimitedおすすめ小説まとめ!無料で読み放題【随時更新】さて、今回はKindle Unlimitedで読み放題のおすすめ小説をご紹介させていただきます。 Kindle Unlimited...

②初めての方なら30日間無料体験できる

Kindle Unlimitedは、初めての方なら30日間無料で利用できる体験が用意されています。

利用したことのないサービスというのは、本当に自分に合うのか、使い勝手がいいのかなど不安な点がいくつもありますよね。

2021年9月現在の時点で、この30日間の無料体験は常時用意されているサービスになります。

そのため期間限定キャンペーンのように「○日までに登録しなきゃ!」と焦る必要はありません。

いつでも行われているサービスですから、じっくりと検討してから申し込んでも遅くはないでしょう。

ちなみにこの無料体験と同時に別のキャンペーンが行われていることもあり、そのような場合はどちらかを選択する形となりますので、より魅力的だと感じる方を選ぶのがおすすめです。

30日間の無料体験終了後は料金が発生するようになりますが、無料期間のみ利用して即解約するということも可能です。

この期間中にKindle Unlimitedを試してみた上で、その後も利用するのかどうか決めてみてくださいね。

もし仮に合わないなと感じても期間中に解約すれば損をすることもありませんから、気
になっている人はまず1ヶ月ほど利用してみるのがおすすめです。

③読み放題対象ジャンルの幅が広い

電子書籍の定額読み放題サービスはいくつかありますが、Kindle Unlimitedはその対象書籍のジャンルの幅が広いのも特徴です。

取り扱い冊数が200万冊という数字からもその品揃えの豊富さが伺えますが、マンガのみなど偏っていない品揃えが利用者にとって大きなメリットとなる部分もあるでしょう。

Kindle Unlimitedではカテゴリー毎に一覧を確認することができます。

そのため興味のあるジャンルの書籍を見つけやすく、特に目的の書籍がなくても気になったものを気軽に読んでいくことができます。

書籍の総数が多いだけあってどのジャンルもそれなりに充実していますから、あまり自分の好きなジャンルの本が見つからなかったということが少ないのも嬉しいポイントですね。

1冊ごとに料金がかかるわけではないのでどんどん作品を読んでいくことができますし、有名な名作以外にも色々と読んで見たいという人にもぴったりではないでしょうか。

何より様々なジャンルが好きな人には、たくさんの電子書籍読み放題サービスを利用せずともKindle Unlimitedであらゆるジャンルの書籍が読めるのは管理・手間・料金などの面で非常に魅力的なメリットと言えるでしょう。

Kindle Unlimitedおすすめ小説まとめ!無料で読み放題【随時更新】さて、今回はKindle Unlimitedで読み放題のおすすめ小説をご紹介させていただきます。 Kindle Unlimited...

④どんな端末でも読める。スマホ(iPhone / Android) タブレット(iPad / Android /Fireタブレット ) パソコン(Windows / Mac) Kindle端末(Kindle Paperwhiteなど)

Kindle Unlimitedは様々な端末で利用することができます。

iPhoneやAndroidなどのスマホを始め、タブレット、パソコンなど多くの人が持っている端末から電子書籍の閲覧が可能なので誰にでも使いやすいですよね。

中にはKindle PaperwhiteなどのKindle端末も存在しますから、その利用方法については多くの選択肢があることが伺えます。

スマホやタブレットであれば比較的場所を選ばずにいつでも読書できるのが魅力ですし、パソコンであればその大きさや見やすさなども魅力としてあげられるでしょう。

色々な端末で読むことができるということは、それだけ人にあった方法での読書を実現可能にしているとも言えます。

家でじっくり読みたいときもあれば、通勤時などに少しずつ読書したいという方もいると思いますから、時と場合によって使い分けることができるのもありがたいポイントです。

また、複数の端末を持っている場合、異なる端末でもAmazonアカウントを通じて同期することが可能になります。

そのため「この端末でなければ使えない」というようなことが起こらないのも利便性に優れている点の1つでしょう。

⑤普段読まないジャンルの本も気軽に読むことができる

読書が好きな方でも興味のないジャンルや手を出したことのないジャンルは少し購入を躊躇うことってありますよね。

やはり「面白い!」「好き!」とはまだ言い切れないジャンルに関しては、慎重になってしまうケースも少なくありません。

実際に本を1冊ずつ購入する場合には特にその傾向が強いでしょう。

しかしKindle Unlimitedであれば月額料金による定額制のため、どれだけ本を読んでもその料金は変わることはありません。

そのため今までは「自分に合うか分からない」「気になるけど楽しめないかも……」と二の足を踏んでいたものにも気軽に手を出すことができるのです。

仮にあまり好きじゃないと感じた場合には、最後まで読まずに途中でやめてもこれといって損はありませんから、どんどん新たなジャンルにチャレンジしていくこともできます。

また、これから読書を始めてみたいという方であればまだ好きなジャンルなどは定まっていない可能性も大いにありますよね。

気軽に色々なジャンルの書籍を読めるというのは、読書をする上で大きな魅力となってくれるでしょう。

⑥読書習慣が身につく

読書を習慣として身につけたい人も少なくないとは思いますが、実際に書籍を買って、読んで、を繰り返すとなるといつの間にかやめてしまっているということもあると思います。

継続して読書をしていくとなると、その本の購入や時間の確保など意外と手間になる部分も多く、続けられないという気持ちも十分に理解はできます。

しかしそんな中で役立つのがKindle Unlimitedのような形態のサービスです。

本の購入のため実際に店舗に足を運ぶ、ネットで注文して届くまで待つなどの手間もなければ、スマホでも読めるため時間の確保もそう難しくありません。

いつでもどこでも簡単に読めるというのは、読書を習慣付ける上でとても重要なポイントです。

また、紙媒体の本であればどうしても持ち運びの際邪魔になる、荷物になるといったケースも出てくるので、限られた環境でしか読書しないことも増えてきてしまうでしょう。

より身近にいつでも読書できる環境を整えられるというのは、Kindle Unlimitedの強みでもあります。

毎日少しずつでも読むようにすると、読書が習慣化する日もそう遠くはないでしょう。

⑦面白くない本を途中で手放せる

実際に本を1冊ずつ購入する場合、「趣味に合わなかった」「面白くなかった」と感じても、勿体なくて途中で読むのをやめるというのには少し抵抗があります。

おそらくつまらないけど惰性で最後まで読んでみたという経験のある方も少なくないでしょう。

このような悩みから解放されるのもKindle Unlimitedのメリットの1つです。

途中で読むのをやめる、本を手放す、という行為のハードルとして、それにかかった金額や手間があげられます。

特に紙媒体であれば読んでもないのに処分するというのは躊躇う気持ちもその面倒も大きいですよね。

しかし月額料金の電子書籍であれば、仮に面白くない本を途中で手放しても損はありません。

方法も簡単で本の利用を終了するだけなので、いつでもサッとできますよね。

こうして面白くない本を途中で手放すことにより、浮いた時間をまた新たな本を読むためにあてることができるようになります。

面白いものはどんどん読む、面白くないものは早々にやめる、こういった決断がサクッとできるのはやはり定額制電子書籍サービスならではでしょう。

自分に合うより面白い本を優先的に読んでいけるのは、多くの読書家にとって魅力的なメリットとなってくれます。

3、注意すべき点

Kindle Unlimitedの利用において注意すべき点について確認していきましょう。

①一度にダウンロードできるのは最大で10冊まで

Kindle Unlimitedでは膨大な数の書籍を扱っていますが、1度にダウンロードできるのは10冊までと決められています。

多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれですが、使い方次第でそこまで気にならない人も多いでしょう。

読み放題のシステムでは、今すぐ読むものでなくても気に入ったものを見つけたらとりあえずダウンロードしておくことが可能です。

この上限が10冊ということですね。

これはあくまでも“同時に保持しておけるのは10冊までですよ”という意味合いですので、読み終わった本から手放せばどんどん新しい本を読むことはできます。

ですから間違っても月に10冊しか読めないなどという制限ではありません。

読み終わった本や不要だと感じた本は、ライブラリから削除(返却)をするシステムになっています。

つまりダウンロードと削除を繰り返すことにより、新たな本を読んでいくことができる仕組みというわけですね。

もしかすると色々な本を少しずつ順番に読んだりする人には少し不便を感じてしまう要素かもしれませんが、困らない程度に1冊を読み切ってしまうようにすれば不便なく利用することができるでしょう。

②読み放題の本が予告なく変更される

Kindle Unlimitedで読み放題の対象となっている本のラインナップは、予告なく変更されてしまいます。

そのタイミングや対象となる本などは告知されないため、気になるなと思っていた本が突然消えてしまったというようなことも起こり得るでしょう。

読み放題から消えてしまった書籍については、有料で購入するなどの方法をとるしかありません。

しかし都度購入となるとせっかく定額制の読み放題を利用しているメリットが感じられませんよね。

そのためKindle Unlimitedの利用においては、読みたい本は早めにダウンロードしておく、より気になっているものから優先的に読んでいく方がよいでしょう。

もちろん焦らずともラインナップから消えない可能性も十分あるのですが、後々後悔しないための対策として作品に対して優先順位を付けておくことをおすすめします。

人気のある作品は読みたいと感じる人も多いと思いますが、そのような書籍も突然消えてしまったことは過去にもあったようです。

書籍の売り上げ等を考えれば人気作が読み放題から消えるというのも不思議なことではないのですが、利用者としてよりサービスを有効活用したいならお楽しみを後でとっておくよりは好きなものからどんどん読んでいった方がよいでしょう。

Kindle Unlimitedおすすめ小説まとめ!無料で読み放題【随時更新】さて、今回はKindle Unlimitedで読み放題のおすすめ小説をご紹介させていただきます。 Kindle Unlimited...

③読める本が限られている。漫画やラノベは少ない

書籍のジャンルについては豊富なKindle Unlimitedですが、漫画やラノベは少ない傾向にあります。

漫画などは数多くの作品を取り揃えているアプリやサイトがたくさんありますから、そういったものと比べると少しもの足りなく感じてしまうかもしれませんね。

アニメ化された作品や本屋大賞にノミネートされたような昨今話題の人気作品を読みたいという人も中にはいると思います。

しかしながらそのような漫画が読み放題のラインナップに上がることはあまり期待できないでしょう。

なんといっても話題の人気作ですから、わざわざ読み放題にせずとも需要があるというのは大きいです。

また、漫画やラノベにおける最新刊というのも対象になることはないと思っておいた方がよいと思われます。

とにかくリアルタイムで需要の大きいものというのは、読み放題にあがることは期待できません。

ただ、以前話題になった作品などは読み放題になる可能性は十分にありますし、マイナーだけれど面白い作品と出会える可能性もあります。

使い方次第では漫画やラノベ好きの方も楽しめるでしょう。

④月に1冊も読まなくてもお金が取られる

Kindle Unlimitedは月額の定額制読み放題サービスです。

そのため、料金については月に何冊読んだのかという要素は一切関係ありません。

このようなサービスは多く読めば読むほどお得になりますが、逆に言えば読まなくてもお金がかかってしまうことになります。

仮に1冊も読まなかったとしても月額料金である980円は支払うことになるので、その場合は損という結果になってしまいますよね。

少なくとも月最低1冊または2冊程度は読めるというのであればこの点に関しては特に気にする必要はありませんが、日頃から忙しいため時間がとれず、1冊も読めない月が出てくるかもしれないという人は注意しましょう。

また、ラインナップが豊富といえども気になる本が見つからないことなどもあるかもしれません。

このような場合意欲が湧かず、サービスを利用せずにその月が終わってしまったなんてことも十分ありえるでしょう。

書籍の冊数は膨大ですが、やはりその数にはジャンル毎に大なり小なり差があります。

利用前には興味のあるジャンルの取り揃えが豊富かどうかなども確認しておくとこういった事態が起こりにくく、サービスを快適に利用していくことができるかもしれません。

4、どんな人におすすめか

Kindle Unlimitedは一体どんな人におすすめのサービスなのかチェックしていきたいと思います。

月2冊以上本を買っている

Kindle Unlimitedは月額980円で書籍が読み放題のサービスですから、月に書籍を2冊以上購入している人にはとてもおすすめです。

1冊1,000円以上の本を購入している方であれば、1冊読んだ時点で元を取ることができます。

少ない冊数でも元を取ることのできる金額設定ですから、読書家の方であれば損をすることはほとんどありません。

読書は好きでも都度購入しているとどうしても高くつき、購入を躊躇うこともありますよね。

そのような方は、豊富な書籍の中から好きなものを好きなだけ読むことのできる定額読み放題サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

色んなジャンルを読んでみたい

書籍と一言でいってもそのジャンルは多岐にわたります。

読書したい方の中には色々なジャンルを読んでみたい方や、チャレンジしたことのない分野の本に興味を持っている方もいるでしょう。

しかし色々なジャンルの本を集めるとなればそれなりに金額もかかりますし、あまり読んだことのないジャンルはどうしても躊躇う気持ちが生まれがちです。

でもせっかく興味があるのに嗜まないというのは勿体ないですよね。

そういった人でも気軽に色々なジャンルの書籍を読めるのはKindle Unlimitedの大きな魅力となっていますから、ぜひサービスを利用してあらゆるジャンルの本を読んでみる機会としてください。

読書量をもっと増やしたい

読書好きな方や読書を習慣付けたい方には、読書量をもっと増やしたいと感じている人もいるでしょう。

しかしながら読書量を増やそうと思うとその分お金がかかってしまうことや、本の管理の問題から中々実行に移せないというケースも出てきてしまいます。

月に何冊も本を買うというのは、それだけでも十分ハードルとなってしまうのですね。

ですが月額料金の定額制読み放題サービスであれば、上記のような悩みは解決します。

同じ料金で好きなだけ本を読むことができますから、このようなサービスを賢く利用して読書しやすい環境を整えてみてはいかがでしょうか。

実際に読書量が増やせるかどうか分からない方も、月に1、2冊で元が取れるので損はしにくいですよ。

まとめ:読書好きならKindle Unlimitedに登録すべき!

Kindle Unlimitedは電子書籍の定額読み放題サービスです。

Amazonが提供しているもので、小説・雑誌・コミックなどあらゆるジャンルの作品を読めることから多くの人に利用されてきました。

現在でもその人気は高く、スマホやタブレットはもちろん、パソコンやKindle端末でも読めるなど利便性の高さも魅力の1つとなっています。

そんなKindle Unlimitedは月額980円で取り扱い書籍は200万冊にも上ります。

月1、2冊しか読まない人でも十分元が取れますが、たくさん読書をする人にとってはかなりお得に読書を楽しむことができるようになっています。

書籍のラインナップもどんどん変わるため、飽きてしまうというような心配もほとんど必要ないでしょう。

もちろん、1度にダウンロード出来る書籍の数が限られていることや、ジャンルにより取り扱い冊数が異なること、1冊も読まずとも料金がかかることなども忘れてはいけません。

上手に利用してこそ定額読み放題サービスは活かされるというものですので、上記のような注意すべき点についても頭にいれておきましょう。

あらかじめ好きなジャンルの取り扱い冊数は確認しておき、利用後であれば月1、2冊は読むようにする、そしてできれば好きなものや興味のあるものなど優先順位の高い作品から読んでいくことで損がしにくくなっています。

毎月本を複数冊買っている人や様々なジャンルに興味のある人、読書量を増やしたい人などには特に快適に利用していただけること間違いなしですから、ぜひKindle Unlimitedの利用をおすすめします!

それでは、良い読書ライフを!(*・ω・)ノ

Kindle Unlimitedで読めるおすすめ作品はこちら!

Kindle Unlimitedおすすめ小説まとめ!無料で読み放題【随時更新】さて、今回はKindle Unlimitedで読み放題のおすすめ小説をご紹介させていただきます。 Kindle Unlimited...
ABOUT ME
anpo39
年間300冊くらい読書する人です。主に小説全般、特にミステリー小説が大大大好きです。 ipadでイラストも書いています。ツイッター、Instagramフォローしてくれたら嬉しいです(*≧д≦)
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です