【ラノベ】アニメ化したおすすめ「ラブコメ」ライトノベル18選【青春】

アニメ化したおすすめ「青春学園ラブコメ」ライトノベルを厳選しましたよ!

 

人気関連記事

【ラノベ】アニメ化’’してない’’おすすめ「ラブコメ」ライトノベル15選

2015.07.24

第2弾【ラノベ50作品】本気で面白い超おすすめライトノベル②

2015.10.23

【ラノベ厳選50作品】本当におすすめの面白すぎるライトノベル

2015.05.06

 

ラノベの中でも特に人気ジャンルの『ラブコメ』。ラノベといえばラブコメってイメージの人も多いはず( ´▽`)

笑いあり涙あり、ヒロインとのニヤニヤしてしまうシーンがあったりと飽きることを知りません。

私もライトノベルの「ラブコメ」というジャンルは非常に好きです!

 

今回は「ラブコメ」の中でもアニメ化した作品のみを厳選しました!

どれも当然面白い作品ばかりなので、どうぞ参考にしていただければ幸いです(=゚ω゚)ノ

 

スポンサーリンク

1.『冴えない彼女の育てかた』

 

2015年1月アニメ放送開始。

ヒロイン属性のまるでない冴えない女の子・加藤恵をギャルゲーのメインヒロインの様にしてやる!と、オタクの主人公が周りの仲間たちと一緒に奮闘するお話。

とりあえず加藤がかわいい。ほかの女の子も可愛いけど、とりあえず加藤がかわいい。

桜舞い散る通学路で運命の出会いをした……ハズの俺。だが、相手はキャラが全く立っていないクラスメートだった!? 「ならば、俺がお前をメインヒロインにしてやる!」丸戸史明のヒロイン育成ラブコメ、開幕!

2.『僕は友達が少ない』

 

2011年10月アニメ1期放送開始。

友達が少ない者同士が集まった部活を結成し、友達を作るにはどうしたらいいか?的なことを考える「隣人部」での日常を描きます。

’’友達が少ない’’と言いつつも、どう見てもリア充、というか主人公のハーレム状態。羨ましすぎる´д` ;

柏崎星奈というキャラを生み出してくれたことに、ただただありがとうを言いたいです。

学校で浮いている羽瀬川小鷹は、ある時いつも不機嫌そうな美少女の三日月夜空が一人で楽しげに喋っているのを目撃する。「もしかして幽霊とか見える人?」「友達と話していただけだ。エア友達と!」「(駄目だこいつ…)」

3.『異能バトルは日常系のなかで』

 

2014年10月アニメ放送開始。

ある日突然異能力に目覚めてしまった文芸部5人。しかし異能に目覚めたところで何も起きず、ただただ平和な日常を過ごしていきます。

厨二病前回のラブコメ。千冬ちゃんがかわいい。

俺を含めた文芸部の五人は半年前、とてつもない能力に目覚めた。そして壮大なる学園異能バトルの世界へ足を踏み入れ――なかった!? 「なんも起きねえのかよ!」 異能に覚醒してみたものの、日常は完全無欠に平和だ。

4.『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』

 

2013年1月アニメ放送開始。

鈍感な主人公が、可愛い幼馴染みと銀髪美少女に取り合いをされるみたいなお話。けしからん。裏山。

さて、この作品は’’3巻から面白くなる’’なんて言われており、事実、実際読んでみても明らかに3巻以降からグーンと面白くなっていきます。

なので、1,2巻を読んだけで諦めないようにしましょう( ´ ▽ ` )ノ

妹みたいな可愛い幼なじみ・千和。「絶対やだ!やだやだっ!あんたなんかが彼とつきあうなんてぇっ!」銀髪お嬢サマな帰国子女・真涼。「あら、幼なじみごときにそんな決定権があるのかしら?」―おお、どうしてこうなった!?

5.『電波女と青春男』

 

2011年4月アニメ放送開始。

いわゆる、主人公と不思議な美少女・エリオが一つ屋根の下で暮らすことになってしまった、、というボーイミーツガーツ。

ブリキさんの可愛いすぎるイラストも相まって、エリオはもちろんその他の女の子も非常に個性的でかわいい。特にリュウシさん。かわいい。

文章にクセがあり、人によっては読みにくいと思われてしまうのが悲しいところ。個人的にこのクセは大好物なのですが(*>艸<)

宇宙人が見守ると噂されるこの町で、俺の青春ポイント獲得ミッション(具体的には女子と甘酸っぱい高校ライフ大作戦)はスタートした。「地球は狙われている」らしい。同居する布団ぐるぐる電波女・藤和エリオからの引用だ。

6.『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている』

 

2013年4月アニメ1期放送開始。大人気でしたね。

アニメもかなり面白いですが、原作はさらにその上をいく面白さ!アニメだけで満足してしまうと非常にもったいないです。

主人公の思考や語り、それぞれのキャラ描写は面白いだけでなく、凄い。

孤独に負けず。友達もなく、彼女もなく。青春を謳歌するクラスメイトを見れば「あいつらは嘘つきだ。欺瞞だ。爆発しろ」とつぶやき、将来の夢はと聞かれれば「働かないこと」とのたまう―

そんなひねくれ高校生・八幡が生活指導の先生に連れてこられたのは、学校一の美少女・雪乃が所属する「奉仕部」。

7.『彼女がフラグを折られたら』

 

2014年4月アニメ放送開始。

「俺、この戦争が終わったら彼女と結婚するんだ、、」みたいな死亡フラグ。このような”フラグ”が他人の頭の上に見えるようになってしまった少年を描くドタバタラブコメ。

ありそうでなかったこの設定。さらにヒロインの女の子たちが超可愛い!

これまた1巻より、続巻のほうが面白くなっていく印象ですね〜(*´ω`*)

恋愛フラグ、友情フラグ、勝利フラグに死亡フラグ。―「フラグ」それは人生の岐路に立つ、大切な選択肢。ある事件以降、他人の頭の上に「フラグ」が見えるようになった少年・旗立颯太。

都内屈指の名門校「私立旗ヶ谷学園」に転校してきた彼は「フラグ」が見えるがゆえに他人と距離を置いてきた…のはずが周囲は何故か美少女たちで賑やかな状態に!

8.『まよチキ!』

 

2011年7月アニメ放送開始。

女性アレルギーの主人公が、とあるお嬢様に仕える”美少年執事”が実は女の子だということを知ってしまっていろいろ大変な目にあわされる!みたいな展開のドタバタラブコメ。

クラスメイトの涼月奏に執事として仕えている美少年・近衛スバル。ふとした事故により、俺はスバルの秘密を知ってしまう。華奢な身体。かすかに漂う香り。掌に吸い付く柔らかい感蝕…って、こいつ女の子だったのか!?

9.『さくら荘のペットな彼女』

 

変人ばかりが住んでいる「さくら荘」で、美少女天才画家・”ましろ”の面倒をみることになった主人公だが、この”ましろ”もまたかなりの変人で、、

面白いのはもちろん、巻を追うごとに成長する主人公たちの人間模様も伺え、いい話だなー( ´▽`)と思えるストーリーも多いです。

俺の住む寮『さくら荘』は、学園の変人たちの集まり。そんな寮に転校早々入ってきた椎名ましろは、可愛くて清楚で、しかも世界的に有名な天才画家だという。

10.『ココロコネクト』

 

2012年7月アニメ放送開始。

文研部に所属する五人の男女に”人格が突然入れ替わる”という不可解な現象が発症。それと共に揺れ動く彼らの恋や青春の日常を描きます。

結構よくある設定かもだけど、かなり面白い。笑えるだけでなく結構シリアスな感じになったりとしてグイッと引き込まれます。

アニメでは一応「ヒトランダム」「キズランダム」「カコランダム」「ミチランダム」まで放送。

原作ではその後「クリップタイム」「ニセランダム」「ユメランダム」「ステップタイム」「アスランダム」「プレシャスタイム」と続きます(*´v`)

文研部に所属する五人、八重樫太一・永瀬伊織・稲葉姫子・桐山唯・青木義文は、奇妙な現象に直面していた。前触れなく起こった青木と唯の“人格入れ替わり”。それは次々と部員全員に襲いかかり、彼らを異常な日常に放り込む。

11.『とらドラ!』

 

2008年10月アニメ放送開始。

ラブコメといえば「とらドラ!」という人も多いんではないでしょうか。

小さくて凶暴な”手乗りタイガー”こと「逢坂大河」と、目つきは悪いけど実はいい奴な「高須竜児」を含む高校生たちの笑いあり、涙ありの青春学園ラブコメ。

アニメではメインの3人の女の子を’’釘宮理恵’’さん(逢坂大河)、’’堀江由衣’’さん(櫛枝 実乃梨)、’’喜多村英梨’’さん(川嶋 亜美)がそれぞれ演じているという豪華っぷり。たまらんですよね。

桜舞う四月。高校二年。新しいクラス。目つきは悪いが普通の子、高須竜児は、ちっちゃいのに凶暴獰猛、“手乗りタイガー”と恐れられる逢坂大河と出会う。そして彼女の知ってはいけない秘密を知ってしまい―。

12.『のうりん』

 

2014年1月アニメ放送開始。

アイドルオタクな主人公・畑耕作が通うとある農林高校に、憧れていたアイドル”ゆかたん”が転入してきて、、?!

ギャグ満載パロディーネタ満載とかなりのギャグラブコメの部類。かなり面白いです(=゚ω゚)ノ

一見農業関係なさそうに思えるけど、実は結構しっかり農業の事が学べちゃったり考えさせられちゃったりする。

県立田茂農林高校―通称『のうりん』。ぼくの名前は畑耕作。ここ『のうりん』に通う、ちょっぴりアイドルオタクな高校生だ。そんなぼくの通う学校に転校してきたのは、憧れの超人気アイドル草壁ゆかたん…!?

13.『緋弾のアリア』

 

2011年4月アニメ放送開始。

「武貞」という武力を行使する探偵を育成する特殊な学校を舞台としたアクション&ラブコメ。

王道といってもいいくらいのヒロイン設定やストーリー展開は単純に面白いです( ´ ▽ ` )ノ

これまた巻を追うごとに面白くなっていくタイプ。

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。「あるきっかけ」で頭脳が活性化するという体質を持つ遠山キンジは、そのことを周囲に秘密にしつつ、平穏を求めて日々を送る探偵科所属の高校二年生。

14.『変態王子と笑わない猫』

 

2013年4月アニメ放送開始。

とある理由で、心で思ったことがだだ漏れになっちゃう主人公と表情を失ってしまったヒロイン・月子たちの青春ラブコメ。

二人のやりとりが非常に面白くニヤニヤできます。月子かわいい。他にも’’小豆 梓’’や’’筒隠つくし’’などかわいいヒロインが登場。さらにストーリーを盛り上げていきます。

横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校二年生。ひょんなことで“笑わない猫像”に祈ったら、心で思ったことがいつでもどこでも垂れ流しになってしまった! 人生の大ピンチを救ってくれたのは、クールでキュートな無表情娘、筒隠月子――

15.『れでぃ×ばと』

 

2010年1月アニメ放送開始。

不良の主人公がお嬢様学校に転校して、メイドや執事を育てるための「従者育成科」に入って美少女達に振り回される学園ラブコメ。

結構面白いんですが知名度が低い気が。一巻は世界観やキャラを紹介する巻だと割り切って、2巻からが本番です!

外見はばっちり不良、極悪ヅラの高校生・日野秋晴が編入したのは、学力よりもお家柄がモノを言う元超お嬢様高校、白麗稜学院。庶民だし女子でもない秋晴が白麗稜に編入したのは、学院に新設された従者育成科に入るため。

16.『バカとテストと召喚獣』

 

2010年1月アニメ1期放送開始。

テストの結果が悪く最低クラスにランク付けされたFクラスの生徒達が、召喚獣を使用してランクの強いクラス達と戦っていく!という感じのハイテンションギャグラブコメ。

ヒロインは可愛いし、ギャグは笑えるし、かなり青春してるし、ストーリーは面白いし、と申し分ない作品。

通称”バカテス”。アニメも大ヒット。原作も同じくかなり面白いのでぜひ( ´▽`)

「こんな教室は嫌じゃああっ!!」アホの明久は叫んだ。ここ文月学園では、進級テストの成績で厳しくクラス分けされる。秀才が集まるAクラスはリクライニングシートに冷暖房完備だが、彼のいる最低Fクラスの備品はボロい卓袱台と腐った畳だけ。

17.『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』

 

2013年10月アニメ放送開始。

頭の中に突然選択肢が現れ、どれかを絶対選らばなければならないという「絶対選択肢」という能力を持つ主人公。しかもその選択肢がかなりふざけたものばかりで、仕方なく選択し変な行動ばかりとるはめに。。

この面白い設定のおかげでかなりギャグ満載の笑えるラブコメになっています。もちろんヒロインたちは可愛い子揃いですぞ( ^ω^ )

呪われた甘草奏の能力“絶対選択肢”。それは突然頭の中に選択肢が現れ、選ぶまで消えないのだ。今日も学園で“選べ(1)上半身裸で叫ぶ(2)下半身裸で叫ぶ”なんてふざけた選択肢が出てしまった!

18.『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』

 

2015年10月からアニメ放送開始。

普通の高校生・神楽坂公人が突然、超お嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られてしまう、というほぼタイトル通りの設定。

徹底して外の世界から隔離されている為、お嬢様学校の生徒達は世間のことや同世代の「男」も知らないという超箱入りなわけで。そりゃもう大変なことになっちゃいます。

登場するお嬢様たちはみんな可愛いく個性豊か。笑える要素満載の学園’’ギャグ’’ラブコメです( ´ ▽ ` )ノ

「あなたは、我が校の“庶民サンプル”に選ばれました」ごく平凡な高校生・神楽坂公人は、ある日突然、『清華院女学校』に拉致されてしまう!伝統と格式あるこの学校に通うのは、名家の令嬢ばかり。

最後に

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

どれも実際に読んでみて本当に面白かった作品ばかりでございます!

 

アニメ化’’してない’’おすすめ「ラブコメ」ライトノベルはこちらです( ´ ▽ ` )ノ

【ラノベ】アニメ化’’してない’’おすすめ「ラブコメ」ライトノベル15選

2015.07.24

こちらもぜひ(=゚ω゚)ノ

第2弾【ラノベ50作品】本気で面白い超おすすめライトノベル②

2015.10.23

【ラノベ厳選50作品】本当におすすめの面白すぎるライトノベル

2015.05.06

 

それでは、良い読書ライフを!

いやー、こんな楽しそうな学園生活してみたかったですね〜、、、(つД`)ノ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

12 件のコメント

  • なんか、全部見たいです!
    見たくなるような奴がたくさん並んでて
    すごい良いです!
    とても参考になりました!

    • 飛び魚さん!コメントありがとうございます!(つД`)ノ
      そう言っていただけて凄く凄くうれしいです!
      本当にありがとうございます♪( ´▽`)

  • 最近ラブコメアニメをひたすら見てまして次なにみようかなと思って拝見しました!ほとんどみたけど、まだ知らないものまでわかりやすくそそられる紹介で助かります!!(๑´ڡ`๑)

    • ゆうゆ さん!ありがとうございます!
      参考にしていただけて本当に嬉しいです!(つД`)ノ
      ぜひ読んでみてください〜(*≧д≦)

  • ラノべ周回中の僕が、このサイトを見て、見てない、冴えない彼女のそだて方を拝見させてもらいました。、どっぷりはまらせてもらいましたよヾ(o´∀`o)ノ 、このアニメに出会えさせてもらいありがとです!!

    • 機械さん!冴えない彼女の育てかた面白いですよね!どんどんハマっちゃってください!ヾ(o´∀`o)ノ
      そして嬉しいお言葉本当にありがとうございます。とてもとても嬉しいです(*ノД`*)

  • ふとした疑問なのですが、管理人様はがをられが別の世界になってしまってからもファンでいられましたか?自分はそこで完全に脱落しちゃったので・・・

    • はせさんこんばんは!
      実は、私もそこで挫折しかけました 笑。
      でもちょっと時間を開けて再び読み直したら「お、結構面白いじゃん」ってなりまして、結局最終巻まで読みました(どのような終わりを迎えるのか気になって仕方がなくて・・・)。
      個人的には良い最終巻だったと思います(*´ω`)
      確かに一度挫折しかけましたが、シリーズ全体を通してみて「良いシリーズだったなー」と思えましたよ☆

  • 気になったので書き込ませていただきます。
    全18作品アニメで見たことあるのですが、すべて最高ですよね!
    個人的には「電波女と青春男」、「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」、「さくら荘のペットな彼女」、「とらドラ!」が好きですね。
    特筆すべきは、とらドラ! と俺ガイルですね!
    この二作のおかげでライトノベルに出会ったと言っても過言ではないでしょう。
    anpo39さんは何がきっかけでしたか?
    長文失礼しました……

    • サトゥー・ペンドラゴンさんこんにちは!
      ほんっっと全て最高ですよね!
      ああ〜「電波女と青春男」、「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」、「さくら荘のペットな彼女」、「とらドラ!」どれも好きです〜(*´∀`*)
      私はこの中でしたら、『とらドラ!』と『バカとテストと召喚獣』ですかね〜♪この2作品は特に思い入れがあって、つい何度も読んでしまいます。そういう作品に出会えるって幸せですよね。。
      長文なんてとんでもございません!コメントいただけて嬉しいです!ありがとうございます(*`▽´*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です